書類ファイル
木村建設への破産債権届出の書類をつくってみました。債権が認められて、配当が得られるかどうか微妙ですが、やれることはやります。

ところで、最近、同じ書類を同じ組み合わせで頻繁にコピーするようになりました。そこで、コピー元ファイルを作ってみました。

売買契約書、重要事項説明書、オプション関係、諸費用関係、設計変更関係といったところは、いわば普通の書類です。

特殊なのは、「使用禁止命令書」と「構造計算書の偽装があった物件に居住していたことの証明」が加わっている点ではなかろうかと思います。

蛇足ですが、破産債権届出に添付する書類は、なぜコピーがいいかということについて、専門家によるタネ明かしがありました。原本だと、破産管財人は返却しなくてはならなくなって手間だからだそうです。とても、納得しました。
[PR]
by gskay | 2006-03-24 23:40 | 損害と回復