同じような背景
職場で新年度の人事異動がありました。移動して来た人から、いきなり「大変ですね」と言われてしまいました。あら、他の部署にも知られている?そういうことではなかったようで、テレビ放送を見ていたのだそうです。

また、廊下で昔の同僚に会いました。ここでも、「テレビみたよ」とのこと。

随分と時間が経ってからのリアクションです。直後にも、多少の反響はありましたが、こんなに経っても、まだ反響が残るとは、侮り難いと思います。

ところで、その同僚は、知り合いが2人もこの事件に巻き込まれていて、私で3人目だということです。異常な高密度。いずれも、同じ仕事だそうです。

以前にも、友人から、親しい人が偽装物件ではないもののヒューザーのマンションに住んでいて、びっくりしているという話をききました。

同じような背景の人が、結構、購入しているようです。多分、私とおなじような年齢で、私と同じような地位で、同じような経済状況・生活レベルなのではないかと想像します。教育的な背景も似たりよったり。発想なども似ているかもしれないと思っています。(だって、あのマンションを買っちゃう人たちだから)

うちのマンションでは、年齢は様々で、おそらく職業もイロイロ。しかし、集会で話をきく限り、似たような発想をしているような気がします。意見の細かい違いはあるもの、問題意識がすれ違って、話にならないということは、これまで一度もありませんでした。物腰も、口調も、似通っているような気がします。

事件のはじめの頃に報道されていたマスコミやネットで流れていた住民像は、うちには合わないと思っていました。そして、他の物件は、うちとは違うのかと思っていました。しかし、少し時間が経って、他の物件についてもいろいろとわかって来ると、あの時作られた住民像を平均的な姿として当てはめるのは、どの物件でも無理があると感じています。
[PR]
by gskay | 2006-04-08 22:15 | マンション暮らし