少し濃厚な人間関係
もともと、マンションの廊下やエレベーターで挨拶くらいはしていました。この事態に至ってから、頻繁に集会があるし、共通の話題があるためか、話が弾みます。

これまでも、街ですれちがう時や、近くのお店で、「もしかして、うちのマンションの人?」という位には認識できました。今は、「○○さんだ」と、はっきり認識できます。

街で、大きい声で呼びかけてくれる人もいます。少し恥ずかしい気もしますが、嬉しいものです。

今後、建て直しまでをともに乗り越えなければならない同志ですが、退去とともにバラバラになります。

ただ、バラバラになるといっても、区が手配してくれた仮住まいに多くの住民が移る予定です。ありがたいことに仮住まいは、このマンションからあまり遠くないURの同じマンションが中心です。転居後も、街や店で日常的に会う事になると思います。

これからも、この少し濃厚な人間関係を保っていけるような気がします。
[PR]
by gskay | 2005-12-25 22:46 | マンション暮らし