ひかり
今まで、NTTのひかり電話を使っていました。

入居前説明会で申し込み、入居日に工事や設定をしてもらい、引っ越してすぐに使い始める事ができました。スムーズに移行できたと思います。

ただ、この時も、機材の宅配にはじまり、いろいろな業者や技術者が出たり入ったりするのが面倒でした。分業になっているようで、1日中、電話関連の業者が出たり入ったりしていました。特に、面倒だったのが、事前の確認の電話です。当日が近づくと、それぞれの業者から、別々に電話がきます。確認の電話は、一度で済ませてほしいと思いました。

ところで、今度の転居先は、KDDIです。光プラスです。

KDDIに尋ねたところ、申し込んでも設定されるのは1ヶ月先だそうです。従来型のNTTの固定電話を一旦入れた方がいいと勧められました。

そこで、次にNTTに。せっかくなので、電話番号を変更しないですむかどうかをききました。すると、交換局の関係で、固定電話に同じ電話番号を持ってはいけないことがわかりました。

思うようにはいかないものです。

そこで、さらにKDDIに、今の電話番号を1ヶ月のタイムラグの後に、持って行けるかとうかをききました。現在のところ、光プラス電話は、NTTの固定電話からの番号の移行はあるが、ひかり電話からの移行や引越は用意されていないということでした。

ひかり電話からひかり電話への引越では、条件によっては、電話番号を持って行けるという話だったので、少し残念です。

休止中の加入権を使えばよいだけですが、あれこれ考えています。固定電話の使用頻度は少なく、「1ヶ月位なくてもいいか」とも考えています。

とりあえず、KDDIの申し込み書を記入します。
[PR]
by gskay | 2006-01-07 16:01 | 仮住まい